伊東市医師会のサイトへようこそ
伊東市医師会
会長挨拶
◇医師会の沿革と現況
伊東市医師会の沿革と現況
     
昭和22年11月9日 社団法人伊東市医師会として認可、設立
初代会長   藤井厚男
副会長    佐藤清一
昭和14年12月2日国立伊東温泉傷痍軍人療養所(現市立伊東市民病院)
昭和20年12月1日国立伊東温泉療養所として発足
昭和22年8月10日伊東町と小室村合併、伊東市制施行
昭和23年4月1日 第2代会長  藤井厚男
副会長    佐藤清一
昭和24年6月藤井会長日本医師会監事就任
昭和25年4月1日 第3代会長  藤井厚男
副会長    土屋 章
昭和25年4月1日国立伊東温泉病院となる
昭和27年4月1日 第4代会長  藤井厚男
副会長    土屋 章
昭和28年1月1日伊東市医師会付属准看護学院認可、開校(県下第1号医師会付属准看護婦養成所)第1期入学生11名
昭和29年4月1日 第5代会長  藤井厚男
副会長    土屋 章
副会長    高安 馨
 
昭和31年4月1日 第6代会長  土屋 章
副会長    藤井厚男
副会長    高安 馨
 
昭和33年4月1日 第7代会長  土屋 章
副会長    藤井厚男
副会長    高安 馨
昭和33年9月26日狩野川台風(台風22号)伊東市未曾有の被害を蒙る。死者41名、行方不明者15名、重傷者32名、軽傷者224名。
昭和35年4月1日 第8代会長  高安 馨
副会長    大河譲吉
副会長     徳永 貢
昭和36年11月4日より従来の在宅当直医制を会員の負担を軽減する為、日曜当直医制に改める。
昭和37年4月1日 第9代会長  高安 馨
副会長    大河譲吉
副会長    徳永 貢
 
昭和39年4月1日 第10代会長  高安 馨
副会長    大河譲吉
 
昭和41年4月1日 第11代会長  大河譲吉
副会長    徳永 貢
        勝俣良隆
 
昭和43年4月1日 第12代会長  勝俣良隆
副会長    徳永 貢
        田口一美
 
昭和45年4月1日 第13代会長  勝俣良隆
副会長    徳永 貢
        高安 穣
 
昭和47年4月1日 第14代会長  徳永 貢
副会長    伊東雄也
        佐藤文男
 
昭和49年4月1日 第15代会長  徳永 貢
副会長    伊東雄也
        佐藤文男
 
昭和51年4月1日 第16代会長  徳永 貢
副会長    伊東雄也
        前田甲三郎
昭和51年6月伊東市立夜間救急センター設立。夜間救急PM7:00〜AM0:00まで医師会員診療。日曜、休日診療は医師会員の病院、医院にて輪番制で施行。
昭和53年4月1日 第17代会長  徳永 貢
副会長    伊東雄也
        前田甲三郎
 
昭和55年4月1日 第18代会長  伊東雄也
副会長    前田甲三郎
        許山三春
 
昭和57年4月1日 第19代会長  伊東雄也
副会長    前田甲三郎
        許山三春
 
昭和59年4月1日 第20代会長  前田甲三郎
副会長    森田 要
 
昭和61年4月1日 第21代会長  森田 要
副会長    安達将介
 
平成元年4月1日 第22代会長  森田 要
副会長    安達将介
平成2年より森田会長県医師会理事就任(経理、救急、公衆衛生、自賠責、労災)日医救急災害対策委員、日医労災自賠責委員)
平成2年4月1日 第23代会長  森田 要
副会長    安達将介
平成4年4月1日 第24代会長  安達将介
副会長    佐藤勝久
平成5年2月伊東市医師会館、准看護学院完成(木造モルタル造3階建)
平成6年4月1日 第25代会長  佐藤勝久
副会長    石和 衛
 
平成8年4月1日 第26代会長  安達将介
副会長    石和 衛
 
平成10年4月1日 第27代会長  安達将介
副会長    松島英乃
 
平成12年4月1日 第28代会長  安達将介
副会長    大川真澄
平成12年4月より介護保険制度開始
平成13年3月国立病院統廃合により国立伊東温泉病院が公設民営の市立伊東市民病院となる(経営・・地域医療振興協会に委託)
平成14年4月1日 第29代会長  大川真澄
副会長    上山卓也
平成14年11月3日森田要元会長県知事表彰される。
平成16年4月1日 第30代会長  大川真澄
副会長    上山卓也
平成16年3月伊東市准看護学院は廃校となる。卒業生約1200余名
平成16年10月9日台風22号伊東市宇佐美を直撃
平成18年4月1日 第31代会長  上山卓也
副会長    横山良望
平成17年11月3日伊東市元医師会長森田要先生、伊東市医師会史上初の叙勲(旭日双光賞)
平成20年4月1日 第32代会長  上山卓也
副会長    藤木健夫
平成21年12月17日
伊東市物見ヶ丘中心に震度5弱の地震、犠牲者なし。
平成22年4月1日 第33代会長  阿部祐二
副会長    藤木健夫
平成23年3月11日東日本(岩手県、宮城県、福島県)に震度7強、M9.0の地震、約40Mの大津波、死者約15,000名、不明者5000名の未曾有の大震災
平成24年4月1日 第34代会長  阿部祐二
副会長    藤木健夫
平成24年4月1日より
医師会は「一般社団法人 伊東市医師会」として認可、移行。
平成26年6月13日 第35代会長  阿部祐二
副会長     立花正史
〃        山本佳洋
 
平成27年1月5日 第36代会長  立花 正史
副会長     山本佳洋
 
平成27年6月12日 副会長     木村 博光  
平成28年5月26日 第37代会長  山本 佳洋
副会長     木村 博光
 

ページ先頭へ↑

伊東市医師会
伊東市医師会トップへ 伊東市医師会よりお知らせ 災害対策 リンクページへ 伊東市の医療施設 救急医療 定期健診